嗚呼、人生よ。

主に70年代~80年代の昭和時代の少年を紹介していきます。

 

少年ドラマ その351

Edit Category 超獣戦隊ライブマン
今回は「超獣戦隊ライブマン」からの紹介です。
学校の勉強は落ちこぼれだが、彫刻をするのが大好きな少年ジュンくんがメインのお話です。
落ちこぼれだった友達がある日突然、勉強ができるようになり、落ち込むジュンくん。
しかしそれは敵の頭脳獣の仕業でした。
子どもを怠け者にして家畜にしてしまおうという作戦です。
洗礼を受けた子どもたちは豚のような顔になってしまいます。

24話 遊んで100点がとれる01
落ちこぼれだけど彫刻がすごく上手いジュンくん・・・黙々と彫刻をしています・・・

24話 遊んで100点がとれる02
そこに居合わせた勇介がジュンくんの横に蠍がいるのを発見します・・・

24話 遊んで100点がとれる03
ジュンくんは蠍を素手で掴み勇介に投げつけます・・・

24話 遊んで100点がとれる04
驚く勇介・・・実はジュンくんが彫った作り物の蠍でした・・・相当彫刻上手いんだね、ジュンくんw・・・

24話 遊んで100点がとれる05
ジュンくんを褒める勇介・・・しかし自分は落ちこぼれだと悲観します・・・

24話 遊んで100点がとれる06
今日もまた塾の先生にも怒られたジュンくん・・・

24話 遊んで100点がとれる07
24話 遊んで100点がとれる08
一人落ち込むジュンくん・・・そこに雄輔がトーテムポールを作ろうと持ちかけます・・・

24話 遊んで100点がとれる09
元気が出たジュンくん・・・勉強もトーテムポールもがんばる!と意気込みます・・・

24話 遊んで100点がとれる10
しかしある日から落ちこぼれ仲間が突然、優秀になってしまいます・・・再び落ち込むジュンくん・・・

24話 遊んで100点がとれる11
優秀になった訳は敵の頭脳獣の洗礼を受けたからでした・・・豚みたいになった友達を見て驚くジュンくん・・・


画像・動画とも24話「遊んで100点がとれる」より



スーパー戦隊シリーズ 超獣戦隊ライブマンVOL.3【DVD】スーパー戦隊シリーズ 超獣戦隊ライブマンVOL.3【DVD】
(2012/02/21)
嶋大輔、西村和彦 他

商品詳細を見る

スーパー戦隊シリーズ 超獣戦隊ライブマン 全5巻セット [マーケットプレイス DVDセット]スーパー戦隊シリーズ 超獣戦隊ライブマン 全5巻セット [マーケットプレイス DVDセット]
(2013/07/07)
不明

商品詳細を見る


関連記事

Newer Entry少年ドラマ その352

Older Entry少年ドラマ その350

Comments
芸は身を助く 
こんばんは。

いろんな示唆に富んだ内容というか、「教訓」になりそうな内容というか・・・。
国語・算数・理科・社会以外で実力や能力を発揮している子供たちを、大人も含めて社会がどう育んでいくべきか、のようなことを考えちゃいました。
「子供に落ちこぼれなんているもんか!勝負は大人になってからだ!」
声高に叫びたい思いがします。

マセたセリフも気になりましたが・・・笑
“怠け者が豚になってしまう”という内容もいいですね♪

ジュンくんの見事な美脚にはウットリです・・・情けない汗
 
Re: 芸は身を助く 
Literary arts education societyさん

> こんばんは。

> マセたセリフも気になりましたが・・・笑
これは自分も感じました。
小学生なのに結婚そか。。。(笑)

> ジュンくんの見事な美脚にはウットリです・・・情けない汗
タンクトップ(当時はランニングと言ってましたっけw)に半ズボン姿もかわいらしいですね。
 


 
09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

08 10


 
 
プロフィール

まあ

Author:まあ
元、昭和キッズ
関西育ち
めちゃくちゃ大人しかったくせにマセガキ
懐かしい昭和時代・・・

 
 
 
カウンター
 
カテゴリ

 
 
楽天のおすすめ
 
Amazon検索
 
 
メールフォーム
 
子役データベース
60年代後半~90年代前半に活躍した
男の子の子役データベースを作りました。
よかったら見てください。

2013年10月31日更新 「子役データベース」へ
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
10位
アクセスランキングを見る>>
 
訪問者数
現在の閲覧者数:
 

ARCHIVE RSS