嗚呼、人生よ。

主に70年代~80年代の昭和時代の少年を紹介していきます。

 

少年ドラマ その612

Edit Category 超人バロム・1
今回は「超人バロム・1」からの紹介です。
バロム・1を今見てみると、とんでもなくストーリーが笑えてきます。
ありえないような展開が多いのですが演者は真剣にやってる所とか。
当時はなんとも思わなかったんですけどね。
健太郎のライバル秀才役は初代仮面ライダーでナオキ役の矢崎知紀くんです。
彼も当時は売れっ子さんでしたね。
演技がうまいし、ぽっちゃり体型ですが、なかなかかわいらしいですよね。
猛のライバル役の子は小学5年生には見えませんね。
演技はうまいんですがもうちょっと小学生ぽい子役さんを使えばよかったのに。
意地悪なあんこう先生も強烈な個性がありますね。
あのメガネのかけかたがツボです。
ラストで心が浄化されてからはきちんかけてます。
演出にこだわってますね。

「嗚呼、人生よ。」の動画チャンネルはここをクリック

7話 変化魔人アンゴルゲ01
クラスの番長猛のライバル山崎くん・・・ヒットを打ったら番長交代の約束をします・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ02
いい当たりでしたがファールになります・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ03
捕ろうとした健太郎の邪魔をするいじわるな通称あんこう先生・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ04
山崎くんは結局三振・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ05
喜ぶ猛たち・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ06
悔しがる山崎くん・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ07
成績優秀者と運動神経優秀者は無償で海外留学できるとのこと・・・健太郎と猛のライバル後藤くんと山崎くんが選ばれました・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ08
そこにドルゲに操られたあんこう先生が・・・すぐに正体を現します・・・驚く後藤くん・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ09
怯える二人・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ10
彼らも洗脳されてしまいました・・・後藤くん役の矢崎くん、かわいいですね・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ11
そこにたまたま健太郎が・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ12
敵に囲まれてしまいました・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ13
駆け付けた猛とバロムクロス・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ14
車の中で気絶していた二人を助ける健太郎と猛・・・本当に重そうですね・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ15
洗脳されている後藤くんは健太郎の首を絞めます・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ16
二度目のバロムクロス・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ17
敵を倒したらあんこう先生の心も浄化され良い先生になりました・・・

7話 変化魔人アンゴルゲ18
ライバル二人も改心してラストはやたら爽やか・・・あんこう先生まで一緒に手を繋ぎ駆け出します・・・


画像・動画ともに7話「変化魔人アンゴルゲ」




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】特撮DVD 超人バロム・1 VOL.1
価格:5640円(税込、送料無料) (2017/11/28時点)




























関連記事

Newer Entry少年ドラマ その613

Older Entry再アップ

Comments
またまた野球。 
昭和の象徴的なスポーツ、野球の三連発ですね。

今回はありませんでしたが、
玉拾いに行くと❗
宇宙生物がいたり、
怪人がいたり、
侍がいたり(水の旅人)

なにかと遭遇するシーンが多いですよね。

健太郎くんは三日月まゆけで役者顔です。

それから、長身体型の子とぽっちゃり体型の子を背負うのは大変だったろうね。

最後はやっぱり腕をクロスしてバロム1に変身。

前も言ったけど人でも物でも、みんなドルゲ・ゲルゲ付けて遊んだ記憶がよみがえる。
 
ふたりバロムワンごっこ 
バロムワンは、毎週楽しみに見ていました。
仲のよかった友だちと合体して、スーパーヒーローになれたらなと、本気であこがれました。
で、ふたりでバロムワンごっこをするのですが、バロムクロスをするところまではよい。
一人はバロムワンになって、もう一人は悪役。
なんとも情けない構図ですが、けんかにならなかったのは、本当に仲がよかったからでしょう。

ボップのおもちゃを持っている奴がうらやましかったですが、意外と大きく、公演で砂まみれになって遊ぶにはポケットで邪魔だということが分かりました。

さて、健太郎少年ですが、バロムワンと同時期に、カルピスみたいな飲み物のCMに出ていて興ざめしました。
スーパーヒーローに変身する、あこがれの健太郎が、CMですよ。
しかも、歌って踊る大勢の子どもたちの内の1人ですよ。
何とも罪つくりなことです。

見ていた当時は、健太郎と猛はもっと大きなお兄さんだと思っていましたが、もろに小学生だったんですね。
 
Re: またまた野球。 
なおっぺパパさん

> 昭和の象徴的なスポーツ、野球の三連発ですね。
> 今回はありませんでしたが、
> 玉拾いに行くと❗
> 宇宙生物がいたり、
> 怪人がいたり、
> 侍がいたり(水の旅人)
> なにかと遭遇するシーンが多いですよね。

当時の特撮では草野球のシーンは本当に多いですよね。
それだけ当時の子どもはやってたんでしょうね。


> 健太郎くんは三日月まゆけで役者顔です。
> それから、長身体型の子とぽっちゃり体型の子を背負うのは大変だったろうね。

猛はまだしも健太郎は細かったのできつかったでしょうね。


> 最後はやっぱり腕をクロスしてバロム1に変身。
> 前も言ったけど人でも物でも、みんなドルゲ・ゲルゲ付けて遊んだ記憶がよみがえる。

あー私たちもなんかやったかも!
 
Re: ふたりバロムワンごっこ 
poweroftwoさん

> バロムワンは、毎週楽しみに見ていました。
> 仲のよかった友だちと合体して、スーパーヒーローになれたらなと、本気であこがれました。
> で、ふたりでバロムワンごっこをするのですが、バロムクロスをするところまではよい。
> 一人はバロムワンになって、もう一人は悪役。
> なんとも情けない構図ですが、けんかにならなかったのは、本当に仲がよかったからでしょう。

人気番組だったので当時の小学生男子はバロムクロスごっこを結構マネして遊んでたのではない
でしょうか。
私も幼かったですがやった記憶があります。


> ボップのおもちゃを持っている奴がうらやましかったですが、意外と大きく、公演で砂まみれに
> なって遊ぶにはポケットで邪魔だということが分かりました。

私はバロム・1ベルトとボップを買ってもらえた記憶があります。
すごく嬉しくて家の中でもしてました。
おっしゃる通りボップは結構デカかったです。
それにドラマでは敵が近いと「ボップボップボップ」みたいな音が鳴りますが、おもちゃのやつは
ボタンを押すと「ブー」みたいなブザー音だったような記憶があります。
幼心に「あれ?テレビと音が違う」って思いました。


> さて、健太郎少年ですが、バロムワンと同時期に、カルピスみたいな飲み物のCMに出ていて興
> ざめしました。
> スーパーヒーローに変身する、あこがれの健太郎が、CMですよ。
> しかも、歌って踊る大勢の子どもたちの内の1人ですよ。
> 何とも罪つくりなことです。

売れっ子な子役さんだったので色々出てたんですね。


> 見ていた当時は、健太郎と猛はもっと大きなお兄さんだと思っていましたが、もろに小学生だっ
> たんですね。

同じく私もお兄ちゃんな感じがしてましたがまんま小学生ですねw
 
健太郎 
健太郎役の高野浩幸さんは
子役から
特撮から
ドラマから
時代劇から
ナレーションから
半端ない数の番組に出演していて、
現在もなお現役なんですね❗

某ドラマでは、「岩田こういち」
というBMのコーちゃんと同じ名前の役(字は違いますが)をしていたとか・・・。

猛くん役の子は、引退後消息不明で死亡説ありとか。
 
Re: 健太郎 
なおっぺパパさん

> 健太郎役の高野浩幸さんは
> 子役から
> 特撮から
> ドラマから
> 時代劇から
> ナレーションから
> 半端ない数の番組に出演していて、
> 現在もなお現役なんですね❗

現在も現役のようですね。
中学生ぐらいの頃に出演された「田園に死す」の女性に襲われるシーンが衝撃的過ぎます。


> 某ドラマでは、「岩田こういち」
> というBMのコーちゃんと同じ名前の役(字は違いますが)をしていたとか・・・。

そうなんですね。
それは知りませんでした。


> 猛くん役の子は、引退後消息不明で死亡説ありとか。

消息不明みたいですね。
 


 
09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

08 10


 
 
プロフィール

まあ

Author:まあ
元、昭和キッズ
関西育ち
めちゃくちゃ大人しかったくせにマセガキ
懐かしい昭和時代・・・

 
 
 
カウンター
 
カテゴリ

 
 
楽天のおすすめ
 
Amazon検索
 
 
メールフォーム
 
子役データベース
60年代後半~90年代前半に活躍した
男の子の子役データベースを作りました。
よかったら見てください。

2013年10月31日更新 「子役データベース」へ
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
10位
アクセスランキングを見る>>
 
訪問者数
現在の閲覧者数:
 

ARCHIVE RSS